劇場公演 第16弾「アザゼルの山羊」

概要



16回目の劇場公演となる今回は、チャリカルキ渾身のミステリー。
教育とは。コミュニケーションとは。親子の情とは。
身近な、しかし奥深いテーマを、ビーグル大塚独自のセンスで綴ります。
もちろん、チャリカルキのテイスト満載で。

前回の劇場公演に続き、2作目の外部演出となる今回の演出は、
日本を代表する劇団のひとつである文学座の気鋭の若手、高橋正徳氏。
堅実、丁寧な舞台演出に定評があります。
高橋氏とチャルカルキのコラボレーションで、どのような作品に仕上がるのかも今回の見所です。

またキャストには、舞台、NHK韓流ドラマの吹き替え、スタジオジブリ作品の声優など、
数々の役柄を演じる文学座の八十川真由野さんや、
精力的に舞台や映画出演を行っているプロデュース企画『uncle jam』主宰の保倉大朔さん、
そして、チャリカルキ初となった出演者オーディションに応募していただいた熱意ある面々を迎え、
バラエティに富む豪華な役者陣となりました。
チャリカルキ劇団員の森、菅野、ビーグルは、どんな化学反応を起こすのか。
是非、劇場で見届けてください!
>キャスト紹介

ストーリー

まもなく祖国に帰るチャンは、日本語学校時代の恩師の窮地を知る。
再燃した13年前の「体罰死」事件。
恩師の無実を晴らそうとチャンは奔走する。
関係者の証言から浮かび上がる「イケニエ」と呼ばれるいじめの持ち回り制度。
操っていた少年を彼女は罰したのか?
苦渋の決断の後、贖罪の山羊は荒野に放たれる…。

公演日程・会場

2013年10月9日(水)〜15日(火)
@新宿 SPACE雑遊 東京都新宿区新宿3-8-8新宿O・TビルB1F
■地下鉄 都営新宿線 新宿三丁目駅 C5出口目の前
■JR新宿駅 東口より徒歩10分

13時 14時 15時 17時 19時30分
10/09(水)
10/10(木)
10/11(金)
10/12(土)
10/13(
10/14(
10/15(火)

※開場は開演の30分前、受付開始は開演の1時間前です。
※受付順に整理番号を配布し、番号順にご入場いただきます。

チラシ

チラシデザイン:安達花鏡
チラシデザイン協力:高田惠子

  • アザゼルの山羊【チラシ表面】
    表面
  • アザゼルの山羊【チラシ裏面】
    裏面

劇場公演

Mama-チャリカルキ

このページのTOPへ