上演作品紹介

劇場公演第5弾「筒井筒さん、その時 約束を果たす。」

場所:明大前キッド・アイラック・ホール

脚本:ビーグル大塚 / 演出:チャーリー軽木

【出演】

筒井筒 隆(ツツイヅツ タカシ)
・・・森 耕平
下仁田(シモニタ)イサム・・・ビーグル大塚
世津子(ヨツコ)・・・菅野さおり
郭さん(カクサン)・・・???

原堀 仁子(ハラホリ ジンコ)・・・ノエミ
原堀 徳子(ハラホリ トクコ)・・・原田恵子
原堀老人(ハラホリロウジン)・・・森 奎伍
原堀 正美(ハラホリ マサミ)・・・山口 恵

 長松 台滋郎(ナガマツ ダイジロウ)
・・・飯島ぼぼぼ(東京セレソンDX) 
長松 紀美子(ナガマツ キミコ)
・・・九里美保 

【スタッフ】

舞台監督 荻野 航

音響  三木大樹

照明  福田さやか

制作   きるかり社

制作協力 ビタミン大使「ABC」

宣伝美術 池田達吾

 【おはなし】

とある、レストラン。そこの主人の筒井筒さんはとってもいい人だ。
お金のない夫婦に儲かっていないのに
「常連さんだから」とコーヒーをおごってあげたりする。
しかし経営は苦しい。

でも、なぜかお店を閉めたがらない筒井筒さん。
どうして??
・・・そう、彼にはそこに居なければいけない理由があった。
子供の頃、友達と山に行く約束を破り、置き去りにしてしまったのだった。
そしてその子は行方不明に・・・。

筒井筒さんは、もし自分が約束を破ったら、
その子の家族全員におごってあげると約束したのだった。
山に行かなかった筒井筒さんはその約束を果たすために、レストランを経営した。
しかし、そのレストランの従業員は全員、筒井筒さんが作り出した人格だった。

そして、実はそのレストランはそんな筒井筒さんを元に戻らせるための
カウンセリング用に建てられたものだった。
筒井筒さんは一人で何人も人を増やし、お店を切り盛りしていた。

 筒井筒さんは心の闇から開放され、
たったひとりの「筒井筒さん」に戻れるのだろうか?

『至る所にブルーマウンテン』

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
いつからだって、どこからだって人は変われるわよ。
人生、至る所にブルーマウンテンだねぇ。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*


劇場公演

Mama-チャリカルキ

このページのTOPへ